2014年12月09日

洗面鉢ができました

先日洗面鉢No.2が焼き上がりお客様のもとに納品してきました。

大工さんの関係で早くということだったので、窯出しして数時間の我が家での

滞在であわただしく、出ていきました。

こんどの洗面鉢は直径が43cm、深さ13cm。かなり大きい。

新築で家族が使うものだったので、前回のお宅のものとは異なりました。

前の楕円形の扇面鉢を見られて、同じ」ポピーの柄で。というご注文。

ポピーの周りの色はもっと淡く。ポピー以外の花も所々に入れて。

素朴な感じで。とも。

何回か陶房の方にもいらしていただいたので、どんなイメージかはつかめました。

お花屋さんをなさっていて、注文でアレンジフラワーなど作っているとのこと。

新築のお家の洗面所は、アートフラワーの生徒さんやお客様も使われるとのこと。

お花屋さんというのでちょっとこちらにもプレッシャーがありましたが、野に咲くポピー

が風にそよぐイメージで描いていくことにしました。

今回は素焼き、本焼きにも細心の注意を払いました。期限が決まっているので

失敗は許せませんから。

窯出しのときも、どうか上手いきますようにと祈る気持ちです。

思いが通じてくれたか予備に作ったものもとれました。


お届けしたら、とても気に入っていただけてこちらもホッとしました。

たくさんの皆さんに見てほしい、と言っていただけこちらも嬉しかったです。

こだわりのある素敵なお宅を拝見させていただくのが今から楽しみです。

DSCN3465.JPGDSCN3466.JPG



続きを読む
posted by ノンナ at 17:56| 洗面鉢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月29日

新作 色絵ポピー洗面鉢ができました

岡崎のお客様からご注文のあった洗面鉢がやっと出来上がりました。

完全にオリジナルのものだったので、幾度も足を運んでいただきました。



初めての製作でしたのでなかなか苦労も多かったです。

なにしろ、ジョイントの金具があるので収縮率を計算した上で

穴を開けなければならない点がひとつと、強度の面からも

かなりの厚みが必要だということ。

厚みをだすというのは底面にキレが入りやすいのです。

生の状態でキレるのはまだ土に戻せるのですが、素焼きをし

たり、まして絵付けを終えて焼成し窯からだしたらキレていた

なんていうのは泣けてくる思いです。

ご注文を受けた洗面鉢は素焼きの状態で7.7キロありました。

絵付けをするのも力仕事でした。

いくつも作ってやっと出来上がった洗面鉢。

綺麗に仕上がってくれてくれました。

ほっと安堵です。

先日お客様の元にお嫁入りしていていきました。

ゲスト用のお手洗いに使って下さるとのこと。

同じ柄のポピーののタイルも作らせていただきました。

壁のタイルに混ざってところどころに入れる予定とのこと。

築のお家が出来たら、拝見させていただくのが楽しみです。DSC_0118.JPGDSC_0117.JPGDSC_0108.JPG



posted by ノンナ at 07:07| 洗面鉢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする