2019年02月17日

かわらばんやさんで作品展始まる

瀬戸のかわらばんやさんで作品展が始まりました。

今回は羊歌窯(森田洋一・のり子)と共に縮緬細工の山田光子さん、人形作家の杉原京さん、

鈴木義美さん(故)の4組でのグループ展になります。

瀬戸の雛巡りも同時開催されていますので、人通りも多く、瀬戸の街も活気づいています。

かわらばんやの2Fギャラリーは、華やいで雰囲気で一気に春が来た様子です。

是非足をお運びになりご高覧ください。お値打ちな作品がいっぱいです。

posted by ノンナ at 08:42| 陶芸作家-紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月10日

あけましておめでとうございます

遅まきながら、あけましておめでとうございます。
平成最後のあけましておめでとう、ですね。

昨年は本当に、大変な一年でした。
でもこうやって無事新しい年を迎えられ、新たに出発できる幸せをかみしめています。

今後羊歌窯の活動もどうなっていくかわかりませんが、せっかく故郷を離れ、ここ瀬戸の地に来たのだから
もうひと頑張りやってみようかと思います。

お正月3日に豊川にある砥鹿神社に初詣に行きました。
おみくじを引いたら、末吉。

平凡な日々につい飽きて変化を望みがちだが、自分に与えられた環境に感謝する気持ちがたいせつ。
ゆっくりと歩むからこそ見える幸せもある、と。

金運  収入に応じた計画を。
健康  無理しない。休む勇気も必要。

あまりにピッタリな言葉なので、戒めのため持ち帰り、おみくじを手帳の中に入れました。

翌4日。地元の氏神様、深川神社をお参りし、なぜかおみくじを引きたくなり。

結果  大吉でした。

曇るかがみに姿は見えぬ、
みがき上げようそのこころ と。

末吉のアドバイスを守り、心をみがいてゆくことを心がけてゆけば大吉になるってことなんだ。と自分なりに納得。
やっぱり大吉が出るのは嬉しいこと。
心が晴れやかになり今年一年頑張っていこうと気持ちになりました。

これからグループ展、企画展は順次やっていく予定です。
どうぞみなさま今年も羊歌窯宜しくお願い致します。


posted by ノンナ at 22:46| 陶芸作家-紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする